2016年08月12日

【400字シナリオ】『 記憶 』


◯ 公園

   曇り空、けたたましい蝉の声。

   楽しげに遊ぶ子供たちや行き交う人々の

   向こうに円形の噴水。

   その縁に腰掛けている老人。

   ボロを纏い、髭も髪も伸び放題で傍らに

   はボロボロの黒い傘。

   不意に陽が射す。

   ふと見上げる老人。

   目も眩む太陽の輝き。

老人「……」

   イヤホンをしてスマホを見ながら通り過

   ぎる、ジャケットを肩に掛け、腕まくり

   したスーツ姿の若者。

   スマホの画面に映るのはキノコ雲の記録

   映像。

   おもむろに傘を構える老人。

   ボタンを押す。

   頭上で傘が勢い良く開く。

   近くではしゃいでいた幼い少年がビクッ

   とする。


にほんブログ村
posted by カチハヤ at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 400字シナリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック